現代を生きる女性のカラダの悩みにダイレクトアプローチできる骨盤底筋専門プログラムができました!

専科第6種 ピルビス骨盤底トレーニング


女性は、妊娠や出産ができるからだであり、生涯を通じて男性とは異なる健康上の問題に直面します。妊娠を望む望まないに関わらず、生理の影響、閉経の影響に対して、体はもちろん心にもデリケートなケアが必要です。
こうした問題の重要性について男性を含め、広く社会全体の認識が高まり、積極的な取組が世界的に起こり始めています。
 
1994年にカイロで開かれた国際人口開発会議で提唱されたリプロダクティブ・ヘルス/ライツの概念が世界に浸透する未来に寄り添い、女性特有の心身の不調を、美と健康と性の3つのバランスから整える、治療では無い、トレーニングでも無い、女性の美と健康の要である骨盤と骨盤底筋の機能を高める身体の再生プログラムをピルビスワーク協会がご提供いたします。

コロナ禍に急増している女性特有の悩み

・女性特有の体調の変化にストレスやトラブルを感じている
・酷い生理痛に悩まされている
・手足が冷たい 
・そろそろ赤ちゃんを産みたい
・産後の体調、体型を回復させたい
・トイレが近くなった、急に行きたくなる
・くしゃみや咳で尿がもれる
・湯船から上がるとお湯がもれる
・バスト、ヒップラインのたるみが気になる
・性生活に意欲的になれない
・膣の潤いが少なく性交痛がある
・女性のデリケートゾーンのケアを学びたい

 

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。

骨盤底筋を鍛える!

できているかわからない骨盤底筋トレーニングでは意味が無い
骨盤底とは、内臓を支える一番底にある部分です。
恥骨から尾骨の間にある菱形状のプレートを構成するのが骨盤底筋群です。
筋肉・靭帯・皮下組織からできていて、前から膀胱・子宮・直腸などの骨盤内の臓器を下から支えています。
そして骨盤底は、尿道・腟・肛門が通っていて、尿や弁の排泄の機能、性機能を担っています。
骨盤底は生まれつき弱い人もいるようですが、運動不足、ストレス、出産や閉経・加齢が原因でマイナートラブルが顕著に現れます。
産後や更年期の女性の問題とされがちですが男女、年齢の区別無く、しゃがむ、座る、歩くといった動きや、性行為が快適でない、と言う方々には予防改善のための骨盤底筋トレーニングが必要です。

実感できる!ピルビス骨盤底トレーニング

基本のピルビスワークで骨を整え、骨盤底トレーニングで筋肉を育て最高の骨盤をつくる
 ケーゲル体操などに代表される骨盤底筋トレーニングは「骨盤底筋トレーニングをやったことはあるけどよくわからなかった」「動かしている実感がない」という感想からトレーニングの継続が難しく、効果の実感があまり得られないという現状です。
 全身を鍛えているアスリートも骨盤底を意識的に鍛えることはほとんど無く、トレーナーやセラピストも骨盤底筋について専門知識や具体的な機能改善の方法を知っている人はあまりいません。
 ピルビスワーク協会では長年の研究と指導の実績から【確実に骨盤底が鍛えられている実感が得られるプログラム】を開発し、その効果は実施した直後から体感できます。
なぜ、骨盤底筋は鍛えるのが困難とされているのか、その原因と解決法から学び、具体的なプログラムの習得までを専科講習会では行います。
項目を追加

講座内容

・現代人に増える身体の悩み
 社会の発展と女性のカラダの変遷
 リプロダクティブヘルス/ライツとは
 ・骨盤底筋の機能解剖
 骨盤底筋/生殖角膜/陰部神経/骨盤底筋支持機構/インナーユニット
 骨盤底筋の機能/呼吸とインナーユニット
 骨盤底筋の筋力低下によるマイナートラブル
・ピルビス骨盤底トレーニング
 骨盤底トレーニングの現状と課題
 ピルビス骨盤底トレーニング実践
・ピルビス骨盤底プログラム指導法
 指導時の留意点
 プログラム構成の作り方
 ロールプレイ

【講座時間】 5時間
【講座費用】 初回受講 44,000円(テキスト・動画教材含む)
      再受講  19,800円
      ※分割決済も承ります。
【受講資格】 入門講座修了者、2級ピルビスワーカー